Loading...

医薬品副作用救済制度とは?薬を飲む機会がある人は知るべき制度です

S.Haru

1986年岩手県在住。独身時代は防災や防犯はどこか他人事のような気がしていました。 やがて2児の母となり、守るべき大切な存在ができたことで、災害や犯罪から身を守る術を学ぶことへの関心が強くなっています。 女性として、母として、防災や防犯について皆様の不安を解消できるような情報をご紹介していきたいと思います。

関連記事